ショパン リサーチ開始

次回公演のリサーチを開始している。
劇場と曲の相性って当然あると思ってて
ピアノなのか、歌曲なのか、バイオリンなのか、チェロなのか・・・・・

今回の公演でワーサルシアターが良く分かったのは利がある。
あの規模の劇場だからこそ、通常有り得ない選択肢もあるのかな、と思ったり。
ま、こうやってああだこうだ考えている時期が一番楽しいわい。
ショパンか。
短命だね。
完全無比なイメージ。
でもどこで欠落してたんだろうね。
あるだろうな、大いなる欠落。
どこだろう。
探り当てるの楽しそうだね。

とかいってシューベルトに変更してたらごめんなさい。笑
劇場規模が小さいときこそ、シューベルトが活きるんじゃないか、という気もしてて。文献が本当に少ないんだけどね。でもその分、好き放題創れる気もしてて。

でも、ショパンのような気もするな。
うーーーーーーーーん。
そう。劇団コンセプトから、まずは曲なんです。
あれこれ悩みつつ。
創作の楽しみってこういうことなんだと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook

Sponsor

ページ上部へ戻る