斉藤裕子 マリンバリサイタル

糸魚川出身の女傑が行う、マリンバコンサート、一緒に行きませんか?
私、女優、水沼小百合さん、俳優、樋口大悟さんと一緒に行ってきます!

一緒に行く!って方、メッセージくださいな。

何でこんなに応援するかって?

めっちゃ、頑張ってるからこの人。
一人で500人くらい呼んじゃう底力があるから。
実際、すんごい美しい音色出すから。
早く売れて欲しいから。

斉藤裕子との出会いは偶然。
水沼小百合との出会いも偶然。
樋口大悟との出会いも偶然。
糸魚川に私がチャリで通ったのも偶然。
好きな作家、宮本輝の作品で糸魚川が舞台だったのも偶然。

そういう偶然を楽しみながら、このリサイタルを楽しんできたいと思います。

以下 本人談

【斉藤裕子マリンバリサイタル東京公演】

いよいよ、迫ってまいりました、東京でのリサイタル。

夏のふるさと公演と同じプログラムで行います。

第一部はソロで『展覧会の絵』をマリンバとマルチパーカッションで挑戦。

第二部はふるさとの偉人、相馬御風生誕130周年を記念して、御風さんが作った早稲田大学の校歌を早稲田大学OB合唱団の皆さんがうたってくださいます。また、ふるさとで新作初演し好評だった『海の短歌うた五景』を東京でも演奏いたします。

そして第三部は『青海3章』。ふるさと糸魚川の海をテーマにした創作音楽劇。昨年はマリンバ、ソプラノ、ヴァイオリン、ピアノで構成されていましたが、今年はふるさとより和太鼓の親不知太鼓さん、フルート/翡翠笛の磯野茂さん、そして東京のバレエ団の方々も加わり、夏の夜の幻想的な海を表現いたします。

作曲家の仙道作三先生に師事してから今年で5年の月日が経ち、この11月のリサイタルをもって卒業となります。

この5年間は先生と二人三脚で様々取り組んで参りましたが、これまで授けてくださったことを発揮できるよう、全力で挑みたいと思います。
多くの方々に応援いただき支えていただいたことに感謝し、精一杯頑張ります!!

皆さま、お忙しい時期かとは思いますが、ぜひ一度観に来ていただけたら幸いです。東京にお知り合いがいらっしゃる方はご知人さまへお知らせいただけたら嬉しいです。どうぞ、宜しくお願いいたします。

【斉藤裕子マリンバリサイタル】

日時:11月4日(振替休日) 会場:日暮里サニーホール大ホール
開演:午後3時(開場2時30分)
入場料:3,000円(当日3,500円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook

Sponsor

ページ上部へ戻る