瀬尾卓也です

こんばんは。瀬尾卓也です。

東京イボンヌ復活公演「イッヒ リーベ ディッヒ」の稽古が順調のようです。

僕は今回は出演いたしませんが、稽古場ブログを読んでいると、なんかすごい楽しそうではありませんか。

観客として観られるうれしさがあるものの、役者として出たかったなという悔しさもそれ以上に大きいです。

演劇とクラシックの融合って本当に素晴らしいと思うのです。

しかもあのベートーベンですよ。

生歌、生演奏、本当に贅沢です。

魂揺さぶられますよ。

人生観変えられるほどの感動を、是非とも体験しにきて下さい。

感動しにいらして下さい!

僕の師、倉本聰先生は、自信の持っている劇団、富良野GROUPを、「心の洗濯屋」と謳っています。

僕らイボンヌも、そうなれるよう、がんばります!

ちなみに、僕は10/2は終日劇場にいる予定でございますので、受付等で見かけた場合は声かけて下さったりすると、本気で喜びます!笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook

Sponsor

ページ上部へ戻る