日本経済新聞×劇団東京イボンヌ=クラシック音楽

【日本経済新聞×劇団東京イボンヌ=クラシック音楽 】

今月、5月27日、劇団東京イボンヌは日経新聞本社ビルにて、「女性のためのクラシック音楽教養講座」を行います。

ドレスコード、クラシック観賞の楽しみポイントなど、クラシック音楽って楽しいよー、そんなに難しいものじゃないんだよー、気楽にコンサート会場まで足を運んでみてくださいませー、というセミナーです。
また、休憩時間中には無料でスイーツが振る舞われます。
現在、講師の面々が魅力的なセミナーになるよう鋭意企画中です。
ご興味のある方は下記のリンクからお申し込み下さいませ!
(無料:会員登録のみ)

【講師】
東京イボンヌ 副主宰・ピアニスト 浅見陽子
東京イボンヌ マリンバ奏者 斉藤裕子
東京イボンヌ バリトン歌手 上田哲

http://esf.nikkei.co.jp/e/event.asp?e=01450

 

 

.

関連記事

コメント

    • 古池 とき子
    • 2014年 5月 31日

    参加させていただきました。
    とても楽しい時間でした。

    クラッシックの背景を知って曲を聴くのと知らないで聞くのでは違うなぁとか、時代・歴史の流れで音楽文化も変わっていくんだなぁと感じました。

    ありがとうございます。

    • 和泉
    • 2014年 6月 28日

    古池とき子さま

    ご来場、誠にありがとうございます。

    当時のことを知って聴くと、同じ曲でもしみじみしますよね。
    クラシックファンや演奏家はそういうところも楽しんでいるのかもしれませんね。

    ぜひこの機会に、クラシック、そしてそれを目に見せる東京イボンヌの公演にお越しくださいませ。

    改めまして、お越しくださりありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る