あの日あの時

はい。山田隆史です。

 

最近、日にちが経つのが早すぎて驚きます。 そういえば、先週の劇団員オーディションの日、 会場が近場だったので歩いて向かっていたのですが、 自分の真横、数十㎝程のところに勢いよく鳥の糞が落下してきました。

あぶない。直撃していたら遅刻ものだ。 しかも理由が「鳥の糞にあたったから」じゃ恥ずかしすぎる。

しかしこれは、当たらなかった分、 逆についてたんじゃないか? と、ポジティブに考えていたら、 向かいの方から歩いてきた若い男性二人組が・・・

 

キスしたーーーー!!!

 

なんで!?

 

そういう関係なの!? しかもなぜ、今、歩きながらキスをするのだ。 向かいから歩行者(俺)がいるだろう。 見せつけられても、正直不快なだけだ。 そういうのが好きな腐った方もいるだろうに。 えぇー、東京怖い!

なんかある。今日はなんかある。 そう思って向かったオーディション・・・実はプチパニックでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook

Sponsor

ページ上部へ戻る