マリンバ奏者 斉藤裕子

fukublogheader

先日、マリンバ奏者、斉藤裕子さんのライブに行ってきた。

斉藤裕子:通称おばちゃん

「おばちゃんなんて失礼だよ」と言われますがね、

いや、この子とーーーーってもしっかりしてるんです。
しっかりしてるから、ついつい年が同じか、俺より上かと思っちゃうんだけど

てわけで、はい。皆さん、マリンバって知ってます?
木琴より大きい奴です。
説明あったんだけど、忘れました。
とにかくすんごい色んな音出るんだから。
大地を包み込むような軟らかい音色から、
雨のような激しさまで
音色が使い分けられるんですね。
それは「バチ」の種類によって、つまりバチの固さ加減で音色が変わるわけです。
そう。とても美しい響でした。
奥さんは「斉藤さんのマリンバに対する思いが見えた」と言っていたが同感。
俺も斉藤裕子のパワーに驚きました。
背負ってるというかね、これで絶対やっていくんだというかね、そういうのがあいまって怪気炎出てたね。

やがてマリンバ界を席捲する存在になるんだろう、とポカンと見ていました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook

Sponsor

ページ上部へ戻る