園田裕樹さん出演 ガラス玉遊戯 王子小劇場

fukublogheader2

脚本を完成するために、吐き出し続ける日々を送ったからか、急激に内部留保を欲しており、途端、演劇を観に行こうとしている。
書いて、観て、山行って、書いて、観て、山行って、ときに海行って、その繰り返しのような気がする。
演劇にいく楽しみって、何を見せてくれるんだろうって楽しみ。
映画と違って予告編もないから蓋を開けてみないとさっぱり分からんところが今、スッカラカンの飢えている私にはとっても良い。
演劇をやっていない方々にはそれが怖いのかな。
つうか情報が届かないのか。
じゃ、どうすれば良いんだろう。どうやって情報を届けて腰を浮かさせれば良いんだろう。その答えはCMの後。

ま、そんなアレは良いとして、今日は普通に演劇を楽しんできたいと思うわけであります。

1、劇団員、瀬尾卓也出演 「激動」 @新国立劇場

2、10月出演者、園田裕樹さん出演 ガラス玉遊戯 @王子小劇場

瀬尾が「終演後、楽屋まで来て」って言うのでビビっている。
元来、私は観劇を終わったら、一目散に帰る習性がある。
色々理由があるが、「照れる」っちゅうのがある。余韻に浸りたいのもある。

あ、せっかくだからこの場を借りて。
役者、演奏家の皆様。
私が一目散に会場を出たからといって、誤解しないでください。
基本、一目散に出ていきます。

さて、昨夜、また頭を剃ったからスキンヘッドなんです。
照明が乱反射したら申し訳ないな。
瀬尾の大舞台を俺の乱反射ミラーボールで台無しにしたらごめんなさい。
自意識過剰妄想バカ野郎禿げでごめんなさい。

ちなみに園田さんはニット帽の貸し出しを検討してくれるそうです。
良かったー。おい!

そういうわけでですね。どういうわけだ。
今日は楽しみ。感じ取りにいきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook

Sponsor

ページ上部へ戻る