堀奈津美の東京イボンヌ公演レポートの巻!パート3

keikoblogbanner

日付変わって昨日10/4(金)、昼ステージで折り返しました!

——-
6ステ目。10/4(金)昼。

記録映像の撮影が入りました。

楽屋モニターの景色もいつもとは違い、しかも途中で写らなくなり。

緊張したのか、はたまた緊張を弛めようと気負いし過ぎたのか。

少しずつのボタンの掛け違えを感じる。

“丁寧に紡ぐ”
“呼吸を合わせる”
“目の前のことに集中する”

初心を大事にしなければね。

——-
7ステ目。10/4(金)夜。

“自分の体の状態に瞬間瞬間正直でいる。”

緊張してる時は『わたし緊張してるわね』
眠い時は『あ、今眠いね』
動きたくない時は『うん、動かなくていいよ』

自分を認めてあげることが大事。

私の演技の師匠的な方が言ってたことを素直にやってみる。

そのおかげで景色も開ける。

嘘はつかず、計算は緻密に。

——-

明日は、今までとタイムテーブルが変わります。

13:00~と18:00~。

万全に整えて世界を開きます故、どうぞ時間お間違えなきよう!

一同心よりお待ちしております。

写真1☆濃厚魚介とんこつ。
ガッツリ。若干ネタバレ?
image

写真2☆声楽家・黛さん(右)&ピアニスト・浅見さん。
東京イボンヌという劇団の新スタイルを確率するためにはこの方々がなくては成り立ちません。

生演奏最高。

声楽家の黛さんは今夜が千穐楽でした!お疲れさまです、クールビューティな歌声ありがとうございます!
image

明日明後日は阿部さん。スウィートな歌声お届けします♪(以上、堀の歌声印象でした!)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る