東京イボンヌ 音大担当:鳥廣です。

blog-tori

内田光子ベートーヴェンソナタNo.30~32

今年も残りわずかとなりました。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

私はこの時期になると聞きたくなる曲があります。

その曲は、ベートーヴェン ピアノソナタ第28番。

私が音大にどうしても行きたいと思わせた曲です。

実はピアノを趣味で習っていたとき、先生からピアノ演奏家のバックハウスのCDをいただいたのですが、そのCDに収録されていたのがこの曲です。

高校1年の年末に、たまたま、久しぶりにこの曲を聴き、ビビビ!ときてしまったのです。

その歳のお正月休みの間、ず~っと引きこもって聴き、そしてヤマハに行って楽譜を買い、ず~っと楽譜を見ながら聴いたり練習(弾けませんでしたが)した思い出があります。

それ以来、特にベートヴェンの後期ソナタにハマってしまい、いろいろな演奏家ののCDをコレクションしてきました。

演奏会でも後期ソナタが入っていると、ついフラ~っとチケットを買ってしまいます。

その中でも印象に残っているのが、内田光子さんの演奏。

CD発売と同時に、サントリーホールで演奏をされたのですが、運よくチケットが取れ、妻とお腹の子のにも聴かせるつもりで行ってきました。

モーツァルトのイメージしかなかった彼女ですが、繊細かつダイナミックな演奏に息をするのも憚る位聴き入ってしまいました。

是非、機会があれば聴いてみてください。

(CDのジャケットのポーズは?です…)

それでは皆様、よい音楽と共によいお年をお過ごしください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook

Sponsor

ページ上部へ戻る