機関車トーマスから三保の松原まで

ikemura-blog

皆様こんにちは!
演奏部新団員の、ヴァイオリンの池村理果です。
本日、初ブログです。

私は静岡県の出身で、地元は緑に囲まれた、田舎町です。
家の周囲は田畑に囲まれ、夏の夜は蛙の鳴き声がものすごいです。
ちなみに現在実家近くの線路には、期間限定で機関車トーマスが走っています!!
image

中学と高校は、自宅から1時間半以上かけて、世界遺産にも認定された三保の松原の近くの学校に通っておりました。
学校の目の前が海です。
その海から、富士山が見えます。
まさに絶景。

大学1年の1年間は、実家から新幹線通学をしておりました。
長旅でした。
新幹線通学で怖いのが、帰りの寝過ごしです。
朝はまだ東京駅で、可愛いピンク色の服装のおばさまに起こしていただけるので助かるのですが、帰りは大変焦ります…何度かやりました…
目覚めた瞬間、ちょっと心臓がバクバクします…ここは何処…?わたしは…?(笑)
幸い他県まで行ってしまったことはありません…
寝過ごしは中高時代もよくありました。
駅まで迎えに来てくれている親は、携帯を何度も何度も鳴らして、起こすのに必死だったと思います。
現在では、メトロを反対方向に乗ってしまう程度で済んでいます!
東京の電車は複雑です!

2年生から、一大決心をして、一人暮らしをしております。
不安や心細さを抱えて始めましたが、自分でもびっくりするくらい、平気でした!家事や食事のことは確かに大変ですが、1人分のことなので、何とかやれています。毎日4人分のことをやってくれていた母の大変さがすごくよくわかりました。

今唯一愛犬に会えないことがとても淋しいです。
9歳のチワワの女の子です。
とても小柄な犬で、人間の言葉もよく理解していて、面白いです!
毛が長い犬ですが、現在サマーカットで丸坊主です!
高齢の域に入ってきましたが、元気で長生きして欲しいと思います。

拙い文章ですが、これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します♪♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る