気になるあの人…

東京イボンヌのブログをご愛読の皆様、はじめまして。新人劇団員の平です(^^)/

毎週日曜日は私がブログを担当することになりました!

舞台のこと、音楽のこと、いろいろ気になっていることを書いていこうと思います。(もちろんイボンヌのことも!)

駄文ではございますが、どうぞよろしくお願いします!!

さて、記念すべき第1回。今回は気になる俳優、Richard Dempsey (リチャード・デンプシー) について書こうと思います。

彼は昨年ロンドンの劇場で、Victor/Victoria (ビクター/ビクトリア) というミュージカルに出演していました。その時の役が、ゲイの元ドラグクイーン(女装パフォーマー)。

まあ、それが超かわいいんです

おめめをぱちくりさせてはしゃぐ姿は完全に女子!!

舞台上では女装をしているわけではなく見た目はノーマルなのに、キュートすぎる!!

見事なオネエっぷりに、「この人は実生活でもオネエなのでは!?」と疑ってしまったほど。

鑑賞後に ‘Richard Dempsey gay? ’ とググったのは、きっと私だけではなかったでしょう(;´Д`)

彼が本当にゲイなのか否かはさておき、役を通して観客の気になる存在になるって、役者として素晴らしいことですよね。

さて、そもそもなぜ彼のことを思い出したかというと、先日の新人決起会で「イボンヌの役者に一人くらいゲイキャラいてもいいよね~!」という話になったから(笑) 

あ、今読んでてドキッとしたそこのあなた!
実は今度劇団員オーディションあるんですよ。応募お待ちしております(^_-)-☆

ドキッとしなかったあなたももちろん大歓迎です。どしどしご応募くださーい!

東京イボンヌは芸達者(ゲイ達者?)なあなたを応援します!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook

Sponsor

ページ上部へ戻る