クラリネットという楽器はご存知でしょうか? クラリネット奏者のほうちどちあきです!

houdou-bannar

こんばんは!

1月から東京劇団イボンヌ演奏劇団員になりました、ちぃことクラリネット担当の宝地戸千秋です。

もう一度言います、宝地戸千秋です!笑

一回ではなかなか聞き取ってもらえない苗字ですが、
発祥は栃木の宝地戸村なんだとか…。
ちなみに私、(・ω・)←これに似てるとよく言われます。笑

さて、何週間かに一回??のペースで火曜ブログ担当になった訳なのですが、今日は初日という事で…

皆様、クラリネットという楽器はご存知でしょうか???

「見た目は真面目そうなのに、中身はとんでもない。」

とよく言われるクラリネット吹きなのですが、
クラリネットは、リードという振動体を通して音を出す、木で出来た木管楽器なのです!
ざっとまとめますと、

•音域は約4オクターブ
•丸みをおびた、癒し系の音がする
•クラシックはもちろんpops/jazzなどなんでもイケる
•吹奏楽でもオーケストラでも重宝される、メロディーの多い花形楽器
•リコーダーと一緒でしょ??って言われたくない

こんな感じ。
本当に魅力的な楽器なんですよ♪

これからクラリネットについて語りつつ、違う話ももちろん、綴っていけたらなと思います。

さーーて、
まもなく始まりますイボンヌ公演「ショパンの馬鹿!!!〜別れの夜〜」
チケット完売日が増えてきました!が、どうぞお見逃しのないように♪

私もスタッフで参戦致します(^-^)

では、アディオス!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook

Sponsor

ページ上部へ戻る