御礼|東京イボンヌ復活公演 無事幕が開きました!

hayaseblogheader

クラシック音楽をモチーフに物語を紡ぎ出す演劇集団。そして、ちゃんと演劇で食べて行くことを目的にします、というコンセプトで今年6月に主宰・福島真也のもとに(主にインターネットで)集結した東京イボンヌ。

先に制作陣6名が集まり、後から役者4名が揃うという演劇界ではなかなかめずらしいパターン。

制作は皆会社員。
役者もほぼ初対面。
劇団、としての備品類はモチロン無く足りないことだらけ。

今回12名のゲストの俳優さんたちにとご自身も劇団を持つ演出・のぶさん、そしてスタッフさんたち一人ひとりに支えられて昨夜、新しい東京イボンヌが始動することができました。関係各位には本当に感謝、ただ感謝です。

まさか私が劇団代表として(相方古賀司照と)終演後の挨拶をする展開になるとは三ヶ月前には想像もしなかったわけで。

東京イボンヌに関わる皆さんがハッピーになるように

今回の劇場・ワーサルシアター
1378003_10201892267806795_1028636347_n

お花を頂きました:)
1378757_10201892269006825_218745799_n

本番前の最後の一時です
1381847_10201892270286857_1193495725_n

チケットはすべて完売。会場は満員御礼!
8436_10201892268046801_1040801079_n

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook

Sponsor

ページ上部へ戻る