必見!格安チケット入手法 ②

皆様こんばんは。日曜担当、制作の平です。

 

金曜日担当の団長が「毒(を吐くの)は制作の平に任せておこうかな」と書いておりましたが、毒なんか吐きませんよ♪

 

いえ、正直言うと、まれに、ごくまれーに、「毒舌だよね」「Sっ気あるね」と言われたことがあります。

 

ですが今年は、まれにであっても言われることがないようにしたいなと。

目指すはイボンヌの癒し系(笑)

 

ということで、団長!毒担当はお返しします。

 

 

さて、今回のテーマは、前回お届けした『格安チケット入手法in London』の第2回目です。

 

② TKTS を利用せよ!

 

ロンドンで観劇したことある方には、もはやお馴染みの方法ではないでしょうか。

 

前回お話ししたように、West Endの商業演劇・ミュージカルには学割がありません(泣)

 

で、割引チケットを手に入れる方法の一つがこのTKTSです。

 

TKTSとは、最大半額のチケットを入手することができるチケット販売店です。

 

ロンドンの劇場が多く集まるLeicester Square 駅の近くにあります。

 

ちなみにURL↓

http://www.tkts.co.uk/

 

ロンドンの中心部には、割引チケットを扱うお店がTKTS以外にも多くあります。

 

他の販売店でもTKTSと同じくらいの割引チケットを購入できるのですが、オフィシャルであるTKTSを利用したほうがトラブルがなくて安心かもしれないですね。

 

でも実は私、TKTS利用したことがありません。

 

というのも、もともと高いチケットが半額近くになることは多いのですが、元値が高いため割引したところで私には手が届かないのです(´Д`)

 

安いチケットも取り扱っていますが、割引されていません。そして少々見えづらい席です。

 

(もしかしたら公演当日にすっごいお得なチケットが売り出されているかもしれないので、機会があれば行ってみてください。)

 

それじゃあ私みたいな貧乏性の演劇フリークは安くて良いチケットを手に入れられないの!?

 

いいえ、そんなことはありません。ほかにも方法はありますよ。

 

それはまた次の機会に。

 

ではまたごきげんよう(^_-)-☆

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る