イボンヌの新入り、笛吹き久美子です。

fuewofuku

はじめまして、イボンヌブログの読者さま。
この度演奏劇団員として入りたてホヤホヤのフルート齋藤久美子です。
どうぞ宜しく御願いします。

先日の「ショパンは馬鹿」を観劇してた時にだてメガネをしていたら主宰の某Fさんより「あだなはがっちゃんにしよう!あられちゃんの」という有難い鶴の一声で、「がっちゃん」という今まで呼ばれもしなかったあだなで呼ばれることとなりました。
ちゃんと呼ばれたら振り向けるようにしたいと思います。

。。。書きながら今気づいたのですが、がっちゃんってあの飛んでる緑のキャラクターだったんですね!

あの「ぷー」とか「ぴー」みたいなことを言っているキャラクターだったんですね!

今ググって気づきました。
あられちゃんとがっちゃんは別物であったと。
危うくあられちゃんと同じ髪型目指しかけました。
危ない危ない。

いや〜それにしても自分の個人ブログじゃないところで文章を書くのは緊張しますね。
緊張と言えばこの季節。管楽器奏者には苦しいシーズンなんです。花粉症。
鼻が詰まれば音も響かせにくく、喉がイガイガすれば長く息を続かせづらくなるんです。今年は花粉症にならずに済むと高を括っていたら、なんと今週入ってから発症しました。つ・・・つらい。
息がうまく吸えるか、本番のステージ上でくしゃみをしないか、頭がぼーっとして指のミスをしないかといつもより緊張します。
今は薬に頼っていますが、体質改善して治したいものです。

というわけでイボンヌ初ブログでした。
フルート演奏指導をしながらピアノとリトミックの指導もしているので、また当番が回ってきた際には色々な視点で書いてみたいと思います。
またお会いする日まで。さよーならー ノシ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook

Sponsor

ページ上部へ戻る