眠らない男ナポレオン~愛と栄光の涯に~紅ゆずる編@東京宝塚劇場

東京イボンヌ制作担当:団長こと風早優希です。
舞台が好き。
とにかく好き。

nap

三月のナポレオン強化月間継続中でございます。
観劇レポが追いつかない(笑)
1回目の観劇ブログから三週間。
その間に4回ほど観劇。
観た時毎に書こうと思いましたが追いつきませんでした。
感動と感激が多すぎてどこから書き始めればよいのか・・・状態です。
なので、出演者にスポット当てて感想でも書いてみようかな。

もちろんトップの柚希礼音(以下、礼音くん)は間違いなくかっこいい。
軍服姿のりりしさは今の宝塚のトップさんの中で一番なのでは?
いや・・・かなめも素敵だなぁ。まさおのベルばらもよかったし。
結論:みんなかっこいい(笑)
ただ、私は意外と礼音くんにはまっていない。
かっこいいと思うし、ドキドキするし、きゅんってなるけどはまってはいない。
ここ数週間、週一でナポレオンを観劇して私が目で追うのはこのブログでも何回も名前出てる礼真琴(以下、礼くん)。
そして、紅ゆずる(以下、紅)。
紅は小柄だし、男役としてスターって感じではない。
ただ、礼音くんとの掛け合い、間、表情、などなど演技力に関してはすごいと思う。
終盤、ナポレオンが失脚した時の紅が演じるマルモンの切ない表情見ると涙腺が崩壊します。
「ナポレオン陛下に敬礼」の台詞から「我らがナポレオン、革命の守護神 フランスの英雄」をアカペラで歌う場面は絶対に紅を見てしまう。
残念なのは彼女の歌唱力(爆)
いや、頑張ってるの。ロミオとジュリエットの時のジャイアンって言われてた時と比べたらはるかに上手になってる。
でも、でも、残念なの。ワンフレーズくらいにしておいたら完璧(?)なのに・・・長く歌わない方がよい気がするな(爆)
最後の銀橋でのソロはいろんな意味でドキドキする。
そして心の中で「頑張れ、頑張れ、紅」って祈ってる。
絶対に周りもそうだと思うんだよなぁ。
音を外さずに歌い切った時は「やったね紅!」って思う。
音を大きく外した時は「紅だしね!」って思う。
あっ・・・私、紅のこと大好きです(念のため)。
彼女がどれだけ努力をしたかを「CAFE BREAK」でそれを知ってから紅のこと大好きです。
彼女が羽を背負う姿を見たいって心から思ってます。
ちなみに「CAFE BREAK」というのは宝塚の番組です。
http://www.mxtv.co.jp/takarazuka/
舞台の様子とかも流れます。お時間あればぜひ。
次回は礼くんについて書きたいな。

観劇もあと一回しかないです(泣)
久々にはまった作品。観ていて鳥肌が立つ作品。
「眠らない男ナポレオン~愛と栄光の涯~」千穐楽は29日。
着々と千秋楽へ向かってます。
素晴らしい大千穐楽を迎えられますように!

その傍らで、私ども東京イボンヌ「ショパンの馬鹿!!!~別れの夜~」は着々と初日に向かってます。
稽古場は笑顔で溢れ活気に満ちております。
必ずご満足いただける作品をお届け致しますのでぜひぜひ劇場へ足をお運びください。
お待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook

Sponsor

ページ上部へ戻る