「観劇のすゝめ」第16回目~月組・ルパン/FantasticEnergy」

kangekiblogheader

ルパン

イボンヌ制作担当:団長こと風早優希です。
舞台が好き。とにかく好き。

千秋楽が終わっても何となくロミジュリ熱が下がらないまま行ってまいりました、大好きな月組の「ルパン/FantasticEnergy!」。
霧やん(霧矢大夢)が抜けてから「ロミオとジュリエット」「ベルサイユのばら」と大作が続いて月組はレビューがなかった。二作とも大好きな作品なので満足だったんだけど・・・でもやっぱりレビューも観たかった。
今回はあり!観る前から「うひゃひゃ」って感じでした。
みりお(明日海りお)が抜け、こま(沙央くらま)とカチャ(凪七瑠海)が入った新しい月組にも興味津々。
ただ・・・観てきた友人の感想を聞いたりしていたので大きな期待はせず(笑)
脚本・演出はおなじみの正塚晴彦氏。
う~ん、う~ん。良くも悪くも正塚作品です。わしゃわしゃした感じです。
彼は出演者が多い作品に向いてない気がするのは私だけ?
せっかくみやるり(美弥るりか)やこま、カチャがいるのにもったいないなって気がするのは私だけ?
あと、舞台が暗い。とにかく暗い。説明的な台詞が多いから・・・少し眠くなった。
(トップコンビ)まさお(龍真咲)とちゃぴ(愛希れいか)をもっとラブラブにして欲しかったなぁ。
ときめかないしドキドキしないの。これじゃまさおにsexyさがないみたいになってしまうのよ。あかん。
かっこよかったけど(笑)
彼(?)は手の動きや所作がとにかく美しい。線が細くて顔がむちゃくちゃ小さいから決して舞台映えする体格ではない。でもキラキラしてる。あのキラキラは何なんだろう。
そして声がいい。
(私は所作が美しく声のいい役者が大好きです。だからまさおはドストライク!)
ちゃぴは美しかった。とにかく美しかった。男役だった過去は完全に封印されてる。
ちょっとだけデカイけど(笑)
比較的、月組は男役が小さいから余計にデカく感じてしまう。これが花組とかに行ったらデカく感じないんだろうなぁ。

ほとんど不満になってしまった・・・。私的にはイマイチでした。ごめんなさい。
何回も観たいと思う作品ではないです。
あと、一回行く予定があるからそれで見納めかな。

その代り、レビューよかったです。
楽しかった。ほんと、あっという間に終わっちゃいました。
きらきらの「これぞ宝塚!」って衣装で踊りまくるまくる。
ただ・・・動きが激し過ぎて下級生を追いかけられなかったのが心残り。
次は頑張るぞ!

公演を重なるごとに月組のカラーが出てくるのかな。一体感が出てくるのかな。
あさこさん(瀬奈じゅん)がトップでゆうひ(大空祐飛)と霧やんがいた月組。
霧やんがトップでまさおとみりおがいた月組。
あんな月組になって欲しいな。

東京イボンヌ10月公演、お稽古が始まりました。
配役も決定しました。
あとは初日に向けてただ走り続けるのみです。
絶対に素晴らしい舞台にします。
観にいらして下さい。

小劇場デビューを東京イボンヌでぜひ!⇒次回公演はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook

Sponsor

ページ上部へ戻る