シェエラザード

こんにちは!
演奏部ヴァイオリンの國信佐和です。

先日、とある有名なプロオーケストラの公演にエキストラで乗せて頂きました。

実は、プロオケのエキストラというのはこの時が初めてでした。

素晴らしいオーケストラなので、出来るだけ足手まといにならないようにと思いながら、練習から本番まで、休憩中でさえずっと緊張していて、挙動不審だったと思います(笑)

曲も自分なりに家で練習したはずでしたが、オケの練習に入ったら上手く合わせられず、余計に緊張してしました。

とても貴重な体験をさせて頂きましたが、私はまだまだ未熟者だと痛感しました。この体験を糧に次に繋げていきたいと思います。

そして、また今週もそのオーケストラに乗せて頂く事となりました…!
また緊張しなきゃいけないと思うと若干鬱ですが、チャンスと思ってしっかり練習したいと思います。

次の公演では、プログラムの一つにリムスキー=コルサコフの「シェエラザード」があります。
この曲はアラビアの千夜一夜物語を題材にした曲で、私の大好きな曲の一つです。
以前学校のオーケストラでこの曲をやって、凄く好きになりました

特に第3楽章が好きで、優しくて幻想的なメロディがたまりません
この第3楽章のメロディは弾いていてもとても気持ち良いし、心が暖かくなります。
またこの曲が弾ける事がとても嬉しいのですが、なかなか難しいので頑張って練習します!

では、また次回!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook

Sponsor

ページ上部へ戻る