もうすぐ本番です!

どうもこんにちは!バーバラこと、俳優部の羽原寛子です。

なかなか、暖かくなりませんね(;・ω・)

東京イボンヌの3月公演「ショパンの馬鹿!」も、私が出演します「煙が目にしみる」も来週、初日の幕があがります。

私もいよいよ、本番モードに入ってきました。演出の得丸伸二さんは文学座の俳優さんで、昨年10月に共演して以来、様々なお仕事で共演させて頂いてます。

得丸さんは私の課題もよくご存じなので、今回はそれを見越したキャスティングをしてくださいました。

「言いづらいセリフをそのまま言ってしまうのは0点、同じニュアンスのいいやすいセリフに変えるのは10点、言いづらさを感じてセリフを言うのが50点。今は55点くらい。100点はいつ出るんだ!」

「プロの役者は相手役からどんな形のセリフの玉が投げられてもちゃんと受けて相手が受けやすいようにかえす。完成形のイメージを持つのはいいが、それに固執したら君のイメージの劣化版しかできない!」

厳しくもあたたかいゲキが飛びます。最後まで私は、東京イボンヌの名前に恥じないよう、しっかり戦ってきます!

東京イボンヌに入る前は、本当に自分が役者として一人で必死に戦ってたのですが、今は劇団員になって、稽古場で気が付くことも少しずつ増えてきました。

私、自分でもびっくりするくらい東京イボンヌのメンバーが好きなので、外でたくさん吸収して、ホームにもって帰りたいと思います!ヽ(・∀・)ノ

東京イボンヌのファンの皆様、「ショパンの馬鹿」を観てくださって、もしお時間があれば、「煙が目にしみる」もハシゴしていらしてくださいませ。

詳細はこちらです☆http://s.ameblo.jp/shimeyukata/entry-11789532597.html

ではまた!

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook

Sponsor

ページ上部へ戻る