6月公演の稽古が始まりました。

こんばんは。俳優部の羽原寛子です。

先週からついに6月公演の稽古が始まりました。

詩の朗読は初めてなのですが、私はひたすら時間がかかる人間なので
音楽の雰囲気と朗読とをどう考えるのか、
まだまだ模索しています。

クラシック音楽とお芝居の融合に向けて、すごく面白い取組だと思うのですが、
その面白さをまだ人に上手に説明できない自分がもどかしいです。

ですが、先日、声楽家さんたちと一緒に稽古をさせていただいて、
何ともいえない融合の可能性を勝手に感じていたのですが、
やっぱり説明できない。。。

でも本当に歌が素晴らしくて、俳優チームも頑張っていきたいなと思っています。
お忙しいとは思いますが、お時間は損させませんので是非ともご友人をお誘いいただいて、ご来場くださいませ。

第1回東京イボンヌ企画公演「歌と朗読で贈る【愛の花束】」~シューベルト・シューマンのドイツリートの世界~

【出演・詳細】
<全ステージ出演>
ピアノ 浅見陽子
俳優 古賀司照
俳優 羽原寛子
俳優 大澤慶佑

6/6(金)14時30分開演
ソプラノ 豊田麻理奈
バリトン 加耒徹

6/6(金)18時30分開演
メゾソプラノ 杣友惠子
バリトン 加耒徹

6/8(日)13時30分開演
メゾソプラノ 杣友惠子
バリトン 原田圭

6/8(日)17時30分開演
ソプラノ 阿部佳美
バリトン 原田圭

<上演曲>
・シューベルト名曲集
「アヴェ・マリア」「魔王」「鱒」「菩提樹」「セレナーデ」「音楽に寄せて」「野ばら」
・シューマン名曲集
「女の愛と生涯(全曲)」「献呈」

【会場】紀尾井町サロンホール
http://www.ark-home.jp/hall/access/

【料金】3000円

【予約】 https://ticket.corich.jp/apply/53062/002/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook

Sponsor

ページ上部へ戻る