宝もの発見♪ 〈展覧会の絵〉よりプロムナード

blog-yoneda

こんにちは!
演奏部、トランペットの米田ゆきです。今日はお部屋の片付けをしていたら、棚の奥から宝ものが出てきたので、ちらっとご紹介いたします(●´ω`●)

こちら!

私がトランペットを始めて間も無い、お師匠さまに出会いたての頃に頂いたMDです。

曲目はベルリンフィルの〈展覧会の絵〉等です。初めてこのプロムナードを聴いた時、それはそれは衝撃的でした。

初めて聴いた時の脳内効果音「ドカン!ズドン‼︎」

という具合に、それまでのトランペットのイメージを吹っ飛ばし、何が私の中に降ってきた瞬間でした。笑

それまでトランペットは“小学校の鼓笛隊でドラクエを吹くもの”だったので、初めてオケを聴いて、オケの中でのトランペットを知った瞬間ですから、もう、私の中でトランペット革命が起こったきっかけでした。

当時、“宝ものだから”と、毎日聴いていたにも拘らず、棚の奥底にいちいちしまいこんでいた記憶があります。子どもの頃の行動は、今になってみるとちょっと謎。笑

そんな訳で、ずーっとしまい込まれていたのですが、再び感動の再会となりました(´∪`*人)

そして今から、この〈展覧会の絵〉を改めて聴いてみたいと思います♪
きっと、また違った発見や衝撃があるのかなと思うと、ワクワクします((* ゚д゚)笑

それでは皆様、素敵なGWを♪

米田ゆき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook

Sponsor

ページ上部へ戻る