私自身が考えている、「夢」と 言うものについて

皆さんこんばんは!

最近、空を眺めるのが好きな大澤慶祐です! さて、本日は私自身が考えている、「夢」と 言うものについてお話ししたいと思います! 私は始めの頃の夢はドッチボールの選手にな りたいという訳の分からない夢を追いかけて いました! それがいつの間にか、小学校の時に「卒業生 を送る会」で劇をやることになり私は悪のボ ス役というなんとも、複雑な気持ちになる役 をやらせていただきました! 正直なところ主人公がやりたかったのが本音 でした! しかし、ボス役の中で主人公のセリフよりも 長いセリフがあり、それをすべて言い終わっ た後に全校生徒から拍手を貰いました! 主人公でもなく悪のボス役だったのにです! その時の嬉しさが忘れられず、これ以来、私 は俳優業をやっていこうという夢を抱きまし た!

皆さんも夢を忘れず、そこに向かって一生懸 命やっていけば、必ず何か見つかるはずで す! 私事ではございましたが、これからもよろし くお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook

Sponsor

ページ上部へ戻る