第2回企画公演 ≪最強声楽家VS愉快な俳優たち≫

ドイツ歌曲(リート)は、文豪ゲーテの作品をはじめとする「詩」と「音楽」が結びついた、声楽曲の代表的なジャンル。今回、東京イボンヌの企画公演では、このジャンルに大いなる貢献をした作曲家、シューベルトとシューマンの作品を取り上げます。声楽とピアノの対話で紡ぎだされる音楽に俳優が加わり、何百年も昔からの変わらぬ愛をお伝えします。 4公演同じプログラムで、それぞれの歌手による異なる愛のアプローチが、魅力的に混ざり合う瞬間をお楽しみ下さい。

【日時】

6月6日(金) 昼公演14:30 ~
6月6日(金) 夜公演18:30 ~
6月8日(日) 昼公演13:30 ~
6月8日(日) 夜公演17:30~
★各回、開場は開演の30分前です。

【会場】

★紀尾井町サロンホール★
【アクセス】http://www.ark-home.jp/hall/access/

【演出/脚本】
福島 真也(東京イボンヌ 主宰)

【音楽家】
加耒 徹(バリトン歌手)
原田 圭(バリトン歌手)
阿部 佳美(ソプラノ歌手)
杣友 惠子(メゾソプラノ歌手)
黛 麻理奈(ソプラノ歌手)
浅見 陽子(ピアノ)

【俳優】
古賀 司照・羽原 寛子・大澤 慶佑

【演目】
★ シューマン名曲集より
女の愛と生涯(全曲)、献呈

★ シューベルト名曲集より
魔王、菩提樹、アヴェマリア、セレナーデ 他

【料金】
3,000円

【タイムテーブル・お申込み】
6月6日(金) 昼公演14:30  黛麻里奈(ソプラノ)   × 加耒徹(バリトン)
6月6日(金) 夜公演18:30  杣友惠子(メゾソプラノ) × 加耒徹(バリトン)
6月8日(日) 昼公演13:30  杣友惠子(メゾソプラノ) × 原田圭(バリトン)
6月8日(日) 夜公演17:30  阿部佳美(ソプラノ)   × 原田圭(バリトン)

ページ上部へ戻る